経営理念

基本理念

社会福祉法人つどいの家は、
「どんなに重いしょうがいのある人も、
地域で差別されることなく、
いきいきと自立した地域生活ができるよう、
自己実現の場を保障し、支援すること」
を基本理念に掲げ、 社会福祉事業を行います。

経営ビジョン

  1. 重い障害のある人の差別をなくし、
    地域生活に必要な資源を生み出すことを使命とする。
  2. 地域社会の支援を受け、 参画促し法人で培ったもに還元する
    福祉街づくり共生社会の実現。
  3. 地域の人や利用者に信され選ばる事業所であり続ける。
  4. 経営基盤をゆるぎないものにする財政支援組織と連携。
  5. 職員も仕事を通じて自己実現ができる環境。