ホーム

法人 沿革 施設概要 案内書ダウンロード 地図
利用案内

つどいの家・コペルTOP

 

オリザ

とっておきの一枚

 

ゴーシュ

とっておきの一枚

  バナナン

とっておきの一枚

 

ブドリ

とっておきの一枚

ギンガ
とっておきの一枚

パン工房ポラーノ
パンフレット

 

アクセス案内

採用情報
コペル通信
(34号以前のバック通信)
  コペル通信
   

 



とっておきの一枚掲載用

症心身障害(児)者通園事業(B型)「デイ活動B型オリザ」


室内の様子(全体図) 

デイ活動B型オリザ(以下 オリザ)は、男性5名・女性4名、計9名の方が通所利用しています。オリザは、医療ケアを必要としている(酸素吸入・気管切開・吸引・胃ろうなど)方が日々5名程度通所しています。看護師や療法士・支援者が一緒に活動を行っています。 主な活動は、利用者個々の希望にあった活動(個別支援)を重点的に行い、身体を動かす活動(ストレッチ)も日々欠かすことはありません。また、医療ケア・医療的ケアについても各利用者の主治医との連携を大切にし、利用者が通院する際には同行し、活動内容や体調面に関することを主治医に相談しています。 最近のオリザのブームは、「働くこと」を目標にしています。オリザの働くとは、利用者が物を作ったり、販売することはできませんが、色々なところで、自分たちの活動を紹介するセミナー等の講演者として働いています。スイッチで、パソコンを操作し、上手にいくこともいかないこともあります。 今後も、利用者のちょっとした仕草を見逃さない支援を重視し、本人支援を行っていきたいと思います。

 

主な活動「ストレッチ」


十分にリラックスできず、体の緊張が強いままでは、普段の生活の中で出来ることが限られていたり、動作がしずらかったり、前まで出来ていた動作が難しくなったり・・・利用者一人一人様々な問題が出てきます。 そこでOT・PTが利用者の体を動かし十分にリラックスできるように手伝うとともに、おもちゃや様々な遊びを通して、生活の中でとる事が難しい姿勢を経験したりと、動きを引き出す事を訓練の時間では取り組んでいます。


主な活動「個別支援」

利用者個々の希望を実現するのが個別支援。「デパート外出」「温泉」「ザリガニ取り」「美味しいスイーツ探し」「おしゃれ」など様々ですが、オリザで一番多い希望が「健康第一」です。健康でなければ、通所することも、楽しむこともできないからです。そのためにも利用者主治医との連携は大切にしています。

主な活動「はたらくこと」

医療ケアが必要で、「働くこと」ができるかどうか・・・。オリザのメンバーは、物を作ること・販売することなど手作業は難しいです。さあどうしようと思っていたところに、講演依頼が。「これだ!!」と思い、オリザの活動をPSにまとめ、メンバーにはスイッチでクリック。発表してもらいました。上手にいくこともいかないこともありますが、満足しているようです。な、なんと講師料も発生!!(みなさん好きな物を買ったようです) 今後も、養護学校や講演に参加しながら、オリザ独自の「働く」を考えていきたいです。



ホーム